WordPress

スポンサーリンク
WordPress

サイト編集中に壊れ・Serverバックアップからリカバリ顛末記

顛末、ショックのあまり一度は挫折しかけたこと、経緯、レスポンシブウェブデザインが壊れる、固定ページ、Skin(スキン)無し、原因は、外部css参照、ここで、悲劇が!、スマホで見るとレスポンシブでない、Cocoon機能のスマホ表示でも、原因は、外部CSS参照、朝から再チャレンジ、まさかデータベース?、Data Base、復旧、回復、さらに紆余曲折、私の環境でもブラウザでこんなにも違う?、レスポンシブチェック、正規化の結果、本環境完成アピールエリア、モバイルフレンドリーテスト
2021.06.23
Test

WordPress 5.7 ブロック・エディタ(新機能)テスト投稿

wordpress5.7 インサーター(左のブロック一覧)からドラッグアンドドロップで、直接 設置したい場所にブロックやブロックパターンを置ける様になりました。(これは、益々concrete5に似てきました。) WordPre...
2021.03.12
セキュリティ

データベース・テーブルに対するセキュリティ対策

WordPressをインストール後(デフォルト)では、全てのテーブルには「wp_」というプレフィックスが設定されています。 脆弱性対策の一環として「テーブル名」を特定されにくくし、データベースに対しての攻撃があった場合でも「テーブル名」が特定しずらく、攻撃者によって行われるSQLインジェクション※で、不正にテーブルが削除・変更されてしまうなどの予防にも役立ちます。 「テーブル名」を特定されにくくするために、プレフィックスをオリジナルに設定するのです。 プレフィックスを変更できるプラグインも存在しますが、プラグインに頼るよりここではより確実なSQLによる変更を行います。SQL文など使い慣れていない方も多いかとはおもいますが、出来るだけ分かりやすくお伝えして行きますので、セキュリティ対策の一環としてお役立ていただければ幸いです。
2020.07.07
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました