パーマリンク

Test05:パーマリンク◎カスタム構造 /%category%/%postname%/をテスト

パーマリンク◎カスタム構造: /%category%/%postname%/ 投稿用カテゴリの初期設定 Uncategorezed(未分類) 投稿時カテゴリ選択:パーマリンク (カテゴリ構造:wordpress/inst...
2020.04.09
Uncategorized

Test04:パーマリンク◎カスタム構造 /%category%/%postname%/をテスト

Test04では目的が達成できなかったのでTest05で投稿方法を変えてチャレンジする
2020.03.23
S&C・ブログ

Test03.投稿時にカテゴリ選択テスト

Test03.投稿時にカテゴリ選択テストTest03.投稿時にカテゴリ選択テストTest03.投稿時にカテゴリ選択テストTest03.投稿時にカテゴリ選択テストTest03.投稿時にカテゴリ選択テストTest03.投稿時にカテゴリ選択テス...
2020.03.04
セキュリティ

Test02.パーマリンクが固定できない場合があるversion5.3.2

WordPressサイトを再開するにあたり、最新版を新たにインストールして始めたのだが、Permalink(Permanent Link)の指定(固定)がversion5.3.2では、設定内容により※できなくなっている様だ。 「設定」 > 「パーマリンク設定」※.後になって判明するのだが「設定内容によって異なる」
2020.03.01
Install時注意事項

Test01.パーマリンクが固定できないversion5.3.2

WordPressサイトを再開するにあたり、最新版を新たにインストールして始めたのだが、Permalink(Permanent Link)の指定(固定)がversion5.3.2ではできなくなっている様だ。 「設定」 > 「パーマリンク設定」で開くと上の図の様になっている。
2020.03.01
インストール

データベース・テーブルに対するセキュリティ対策

WordPressをインストール後(デフォルト)では、全てのテーブルには「wp_」というプレフィックスが設定されています。 脆弱性対策の一環として「テーブル名」を特定されにくくし、データベースに対しての攻撃があった場合でも「テーブル名」が特定しずらく、攻撃者によって行われるSQLインジェクション※で、不正にテーブルが削除・変更されてしまうなどの予防にも役立ちます。 「テーブル名」を特定されにくくするために、プレフィックスをオリジナルに設定するのです。 プレフィックスを変更できるプラグインも存在しますが、プラグインに頼るよりここではより確実なSQLによる変更を行います。SQL文など使い慣れていない方も多いかとはおもいますが、出来るだけ分かりやすくお伝えして行きますので、セキュリティ対策の一環としてお役立ていただければ幸いです。
2020.04.12
バージョン推移

WordPress 脆弱性とバージョン推移

WordPress 脆弱性とバージョン推移 最新の一覧は、⇩ここからご覧いただけます  ➡ ここからご覧いただけます WordPressは、積極的に保守されている5.4系統の最新版以外の以下のバ...
2020.06.19
インストール

WordPress 5.0以降

WordPress 4.9以降の主なリリース 最新版はこちらからご覧いただけます。 WordPressは、積極的に保守されている5.3系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。 ...
2020.04.11
新バージョン

WordPress 4.9以降の主なリリース一覧表

WordPress直近バージョン WordPressは、積極的に保守されている5.3系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。 Ver リリース ...
2020.02.28
バージョン推移

WordPressバージョン推移(旧)

WordPress 脆弱性とバージョン推移 WordPressは、積極的に保守されている5.2系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。 あなたのホームページのWordPressは大丈夫でし...
2020.02.28
タイトルとURLをコピーしました