500系新幹線

500系新幹線500系新幹線

1997年3月の山陽新幹線新大阪~博多間でのデビュー 500系のぞみとして広島~小倉間「隣接停車駅間世界最速」で、ギネスブックに登録された。1997年11月~2010年2月、16両編成「のぞみ」東京~博多間の運転は終了。現在はJR西日本で8両編成「こだま」として運用。「500 TYPE EVA」や「ハローキティ新幹線」などの運用も

YouTube

プラレール 改造 動画 4Kも

4K動画 Wループ3階層;あずさ と 500系が快走 Uターンレール(改)+2倍曲線レール+橋脚ブロックで3階層Wループ線路へ改修 改造プラレール 500系 新幹線 プラレール改造 500系 新幹線4K動画 ...
2020.08.09
改造プラレール超立体レール

改造プラレール超立体自動ポイントレールで3層構造500系走行4K動画

自動ポイントレールで3層構造超立体線路 自動ポイントレール&ブロック橋脚改造で3層構造超立体線路 ここを分岐して2層目にもターンアウトレール設置で3層構造へ ここの直線部分をターンアウトレールに入れ替え設置して線路を分岐...
2020.07.23
500系新幹線

改造プラレール500系新幹線05-中間車改造

続いて中間車を改造します。 中間車改造 車内照明  スペースが非常に少なかった先頭車に比べ、LEDとボタン電池の取り付けスペースには充分な余裕があります。 まずは左右両端のLEDを固定 左右両端のLEDを固定...
2020.07.13
500系新幹線

改造プラレール500系新幹線04-後尾車

後尾車改造。使用する部品の一部は、既に先頭車改造で一緒に加工したものもあります。詳細をお知りになりたい方は「改造プラレール500系新幹線01-先頭車改造1-前編、改造プラレール500系新幹線02-先頭車改造2-中編、改造プラレール500系新幹線03-先頭車改造3-後編(一気に穴あけ)」までどうぞ!
2020.05.29
500系新幹線

改造プラレール500系新幹線03-先頭車改造3-後編

500系先頭車改造の後編は、スイッチ取り付け、ヘッドライトLED、室内LEDとボタン電池への配線とモーターの換装です。各部品の取り付けと配線で想定外の不都合がありましたが、何とか工夫することでトラブル局面を乗り越えて先頭車の改造を終えることができました。長くなっていますのでお知りになりたいところからどうぞ!
2020.09.09
500系新幹線

改造プラレール500系新幹線01-先頭車改造1-前編

作業を中断しての記事復旧です。 と言ってもほとんど書き直し ・・・復旧できました。 写真を確認しつつ、どんな感じで書いていたかを思い出しながら・・・ 完全に元通りに書き直すことはできません。なんせ2000文字ほどあったの...
2020.05.29
500系新幹線

改造プラレール500系新幹線02-先頭車改造2-中編

先頭車改造第2弾 先頭車改造第1段・・・のハズだった(理由は編集後記で) 先頭車にも車内灯 この車両、思った以上に電池ボックスの両サイドに余裕がある。 上から そこで、先頭車にも車内灯を付けることにした。 ...
2020.05.29
500系新幹線

改造プラレール 500系新幹線 準備編

今回の改造予定は、 これ、⇩ S-02 ライト付き 500系新幹線 500系新幹線 プラレール500系新幹線 ライト付き 改造か所は、 ①先頭車 モーターをノーマルから、パワーダッシュモーターへ換装ヘッ...
2020.09.09
タイトルとURLをコピーしました